北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

 049-280-5117

埼玉県坂戸市伊豆の山町4-57

お待たせしない予約優先制

院長ブログ

骨粗鬆症治療薬(ビスフォスホネート製剤)というお薬を飲んでいる方は要注意!!

更新日:

骨粗鬆症の治療?のために飲んでいる薬が大変!!
お医者さんの言うままに薬を飲み過ぎないで欲しい

良く自分でも調べて欲しい
調べる方法が解らなければ薬局の薬剤師さんに『この薬を飲むとどんな良いことと悪いことが起きますか』聴いて下さい

ビスフォスホネート製剤という骨粗鬆症治療薬として飲んでいる方・点滴を受けている方が多くいると思います
以前よりは少なくなってきているかもしれませんが、飲んでいる方に気にして欲しい事があります
ここ最近、違う系統のお薬が出はじめているので詳しくはお薬を出してもらっている内科さんか薬局さんに聞いてみて下さい
要注意は薬を飲んでいる方より点滴をしている方!!

点滴だと6ヶ月ごとだったりするので記憶が曖昧になったり忘れてしまいやすいので

ビスフォスホネート製剤という薬は歯を抜いたり、歯周病の治療をするときに影響することがあります

歯を抜いたときに抜いた後が治りづらい
歯周病の治療をしたときに歯茎が治りづらい

と言うことが起きる事が報告されています
飲んでいる方の全員がそうなるのではなく3割ぐらいの方に影響しているという報告もあります

困ってしまうのがどのくらいの期間飲んでいる影響が出るのか?どのくらい止めていると大丈夫なのか?と言うことが解っていません。
一応ガイドラインはありますが現状は・・・
飲んでいる方は歯の治療をしないですむように定期検診を強化していきましょう

  • この記事を書いた人
歯学博士 森谷良行

歯学博士 森谷良行

平成8年 日本大学歯学部卒業
平成8年 河野歯科医院にて勤務
平成11年 リバーサイド歯科クリニックにて勤務
平成13年 もりや歯科医院を開業

平成8年 歯学学士取得(日大7369号)
平成14年 歯学博士取得(日大第6004号)

特定非営利活動法人一歯一心会 理事長/日本ヘルスケア歯科学会 オピニオンメンバー/日本歯周病学会 会員/日本補綴歯科学会 会員/中野予防歯科研究会 会員/歯顎矯正研究会 会員

-院長ブログ

Copyright© 北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ , 2018 All Rights Reserved.