北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

 049-280-5117

〒350-0275 埼玉県坂戸市伊豆の山町4-57

お待たせしない予約優先制

インビザラインの口コミ・レビュー 治療前半

他医院で矯正治療をすると受け口になると言われたが、歯並びをきれいにしたい!!(インビザライン体験記:30代女性のケース)【ケース6】その3

投稿日:

埼玉県坂戸市(東武東上線 北坂戸駅 徒歩10分)にある、もりや歯科 院長 森谷良行(もりやよしゆき)です。

30代女性 全29ステージでインビザライン矯正治療を行っています。年末の時点で13ステージ目。全工程の半分ちょい手前まで来ました。まだ、見た目の大きな変かはありませんが奥歯は変化してきました。前歯は後半戦で一気に良くなる計画。そのための準備をしている段階です。

【イラストを見て左側が治療前、右側がステージ9の状態】

お世辞にも舞えば良くなったとは言いがたいですよね(涙)

【イラストを見て左側が治療前、右側がステージ9の状態】

奥歯の横幅が変化してきているのが解りますか?治療前は狭まっていたのを拡げています。インビザライン矯正治療はこのように拡げる治療は結構得意です。ワイヤー矯正も得なのですが(笑)

 

〜〜〜〜以下、患者さんの感想〜〜〜〜

矯正治療を開始して、約5ヶ月経過しました。前歯の神経の治療で少しの間矯正治療がストップしたため、今13ステージ目、もうすぐ半分終わります。マウスピースとの生活にもすっかり慣れ、はめているのが当たり前の生活になってきています。取り外しも、最初の頃は爪で外すことがどうも難しく、アライナーリムーバーを使用していたのですが、今では自分の爪でカカッ!と一瞬で外せるようになりました。マウスピース矯正をしてみて、一番の利点は取り外して丸洗いが出来ることだと個人的には思っています。ワイヤー矯正だと器具の隙間の歯磨きが大変だっただろうなと。取り外して歯の隅々まで磨いた後に、丸洗いしたマウスピースを再び付けた時の爽快感はなかなかいいものです。今の季節、出先で暖かい飲み物がすぐに飲めないのが若干面倒くさいですが。歯並びも、目に見えて以前より綺麗になってきて、1番気になっていた前歯の出っ張りがあまり気にならなくなってきました。1ステージ目のマウスピースと今のマウスピースを比べて、密かに違いを楽しんだりしています。最初の3日は少し痛むことがありますが、動いている証拠だと思うと、よしよしもっと動けと、その痛みも逆に嬉しいものになっています。まだ上の八重歯が横から見たら結構曲がっているので、残りの半分でどう動いてきてくれるのか楽しみです。

〜〜〜〜以上〜〜〜〜

痛みを楽しめるって凄くないですか?

頭がおかしいんじゃないの!!って思うかもしれませんが、日に日に良くなる実感があるからの体験談です。痛みの感じ方は人それぞれですが、ネット上によく見られる「インビザラインは目立たない、痛くない」の痛くないは半分ウソ半分本当です。痛みはあるが楽しめるから気にならないが当院に来ている患者さん達の率直な意見です。多くの方から声をブログにしていますので読んでみて下さい。

 

【治療計画相談時のブログ】https://moriyashika.com/archives/2873

【治療開始時のブログ】https://moriyashika.com/archives/3016

  • この記事を書いた人

歯学博士 森谷良行

平成8年 日本大学歯学部卒業
平成8年 河野歯科医院にて勤務
平成11年 リバーサイド歯科クリニックにて勤務
平成13年 北坂戸に「もりや歯科」開業

平成8年 歯学学士取得(日大7369号)
平成14年 歯学博士取得(日大第6004号)
平成19年 厚生労働省より臨床研修施設として認定(研修施設番号070255)
平成30年 特許取得(「義歯の製造方法(特許第6454772号)」)

特定非営利活動法人一歯一心会 理事長/日本ヘルスケア歯科学会 オピニオンメンバー/日本歯周病学会 会員/日本補綴歯科学会 会員/中野予防歯科研究会 会員/歯顎矯正研究会 会員

-インビザラインの口コミ・レビュー, 治療前半

Copyright© 北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ , 2022 All Rights Reserved.