北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

 049-280-5117

〒350-0275 埼玉県坂戸市伊豆の山町4-57

お待たせしない予約優先制

インビザラインの口コミ・レビュー 治療相談

矯正治療をしたけど歯並びが気になる(インビザライン矯正治療:50代女性のケース)【ケース40】その1

更新日:

埼玉県坂戸市(東武東上線 北坂戸駅 徒歩10分)にある、もりや歯科 院長 森谷良行(もりやよしゆき)です。

インビザライン矯正治療。38ステージ。治療費528,000円+調整料5,500円×回数+リテーナー55,000円。

1日20時間以上装着、1ステージ10日間。つまり380日、約13ヶ月。約1年1ヶ月の計画です。

 

以前、矯正治療をしていたが、いろいろな理由もあり歯並びが気になるようになったようです。

【上の噛む面:写真を見て左側が実際の右側・見て右側が実際の左側】

【正面:写真を見て左側が実際の右側・見て右側が実際の左側】

【下の噛む面:写真を見て左側が実際の右側・見て右側が実際の左側】

患者さんに気になることを聴かせてもらったところ、歯と歯が重なっている・出っ歯になっていることでした。前回の矯正治療で歯を4本抜いているので今回の治療では抜かないで出来るかどうかがポイントになることをお伝えしました。治療として可能かどうかに関しては精密検査を行う必要があります。何も考え無しに治療をスタートすることもできるでしょうが、このようなケースは治療として行っても大丈夫かどうかの判断が重要だと考えています。

【精密検査内容の詳細は】https://moriyashika.com/archives/2927

【精密検査をする理由は】https://moriyashika.com/archives/4492

【治療後の正面から観た予想イラスト:イラストを見て左側が実際の右側、見て右側が実際の左側】

【治療後の上の歯の噛む面から観た予想イラスト(グレーが治療前の状態):イラストを見て左側が実際の右側、見て右側が実際の左側】

【治療後の下の歯の噛む面から観た予想イラスト(グレーが治療前の状態):イラストを見て左側が実際の右側、見て右側が実際の左側】

どうですか?気になっている出っ歯、歯と歯の重なりを改善できるような計画にしています。右下にある親知らずは抜きますが、それ以外の歯は抜かないでこの計画を進めることが出来ます。患者さんと話し合いこの計画で行うことが決定しました。

〜〜〜〜以下、患者さんの感想〜〜〜〜

元々は歯並びよりも、年齢と共に黄ばんでしまった歯が、鏡を見る度に気になり悩んでおりました。ネットで歯を白くするための方法を調べたのですが、健康な歯を削って白くする?方法や、歯並びが良くないのに歯を白くしてどうなのか?などなど疑問ばかりが残ってしまい・・・考えた末に、まずは歯並びを綺麗にすることが一番大事で歯を白くするのはそれからではないのか、という結論に至りました。しかし以前ワイヤー矯正をしていて、リテーナーをしないことで戻ってしまった過去があり、また同様な矯正は費用もさることながら期間も掛かり、無理だろうと諦めておりました。そんな時、マウスピースをはめているだけで矯正ができるというインビザラインを知り、ネット検索しホームページの内容からもりや歯科さんに相談させていただきました。(矯正のできる医院であったことと、モニター価格の記載にも心惹かれました^^)口の中の写真やデータを何枚も撮っていただき、インビザラインをした場合に自分の歯がどのように動くのかのシミレーション動画をその場で見せていただきました。最終的に綺麗に並んだ歯並びを見たときは感動しました。年齢に関係なく矯正ができること、歯並びが悪いと8020運動(80歳まで20本残そう)で歯を残せないリスクがあること、無料相談でしたのに、とても丁寧にご説明くださいました。インビザラインが可能かどうかを調べるために、検査費(33,000円)が掛かるとのことで、受けられなかった場合を考え不安になっていたところ、「森谷先生はワイヤー矯正の実績もあり、できる限りの対応を一緒に考えてくれますよ^^」というお言葉より背中を押していただき、やってみたい!やってみよう!と気持ちになり、お願いすることに致しました。前回の検査で、様々な角度から撮ったレントゲン写真と唾液採取(口の中の菌の状態など)を行なった検査結果を、PCの画像と動画を基に初回相談の時よりも詳しいシミレーションを使って、ご説明いただきました。唾液のPHや菌、プラークの量、虫歯に罹るリスクなどの検査結果も書面にていただきました。結果はアライナー(マウスピース)38個でインビザラインを開始できるとのことでした。38個*10日間=380日=1年1ヶ月弱でできる(ヤッターーー^^)と喜んだのも束の間、右下の親不知を抜かないと歯が動かないとのことで、「抜くのは大丈夫ですか?」という森谷先生からの問い掛けに、注射が大嫌いな私は一瞬頭が真っ白になりました。(イヤーーー;;)隙間がないので分かってはいましたが。。。いましたが。。。「できるだけ痛くないようにお願いします(懇願)」とお伝えしたところ、森谷先生はすぐに「もちろんです!」とお応えくださり、お任せすることに致しました。綺麗な歯並び>>>抜く怖さでした(笑)費用もモニター価格でお願いさせていただきました。治療費にクレジットカードが使えるのも大変便利で、通院しやすくなりました。抜歯はこれからですが、綺麗な歯並びに成れる日を夢見て頑張ります。

〜〜〜〜以上〜〜〜〜

患者さんの強い思いを感じる文章を頂きました。これからも一緒に頑張って行きましょう。宜しくお願いします。

 

【治療開始時のブログ】https://moriyashika.com/archives/4622

【治療前半のブログ】https://moriyashika.com/archives/4712

  • この記事を書いた人

歯学博士 森谷良行

平成8年 日本大学歯学部卒業
平成8年 河野歯科医院にて勤務
平成11年 リバーサイド歯科クリニックにて勤務
平成13年 北坂戸に「もりや歯科」開業

平成8年 歯学学士取得(日大7369号)
平成14年 歯学博士取得(日大第6004号)
平成19年 厚生労働省より臨床研修施設として認定(研修施設番号070255)
平成30年 特許取得(「義歯の製造方法(特許第6454772号)」)

特定非営利活動法人一歯一心会 理事長/日本ヘルスケア歯科学会 オピニオンメンバー/日本歯周病学会 会員/日本補綴歯科学会 会員/中野予防歯科研究会 会員/歯顎矯正研究会 会員

-インビザラインの口コミ・レビュー, 治療相談

Copyright© 北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ , 2022 All Rights Reserved.