北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ

 049-280-5117

〒350-0275 埼玉県坂戸市伊豆の山町4-57

お待たせしない予約優先制

インビザライン体験談 治療計画の相談

下の前歯の歯並びが気になっている(インビザライン体験記:20代男性のケース)【ケース7】その1

更新日:

埼玉県坂戸市(東武東上線 北坂戸駅 徒歩10分)にある、もりや歯科 院長 森谷良行(もりやよしゆき)です。

 

下の前歯の歯並びが気にあるから下の前歯だけで矯正治療を行いたいといらした20代男性のケースです

 

当医院の考えとして、全体の矯正治療しか行っていないわけではありません

部分的な矯正治療で、患者さんが訴えている原因を改善できるのであれば全く問題はないと考えています

ただ、現状として患者さんが訴えている歯並びの原因は違うところにあるので改善できなかったり、間然しないまま気になる部位を直すことによるディメリットが大きくなることもあります

精密検査をすることで、未来予測も含めてお話をさせていただいて患者さん本人に考えていただくようにしています

【上の歯の写真】

【正面から観た写真】

【下の歯の写真】

※写真は、写真の左が患者さんの右側、写真のみが患者さんの左側になっています

 

〜〜〜〜以下、患者さんの感想〜〜〜〜

今回インビザライン矯正のご相談をさせていただきました。歯並びが悪い事は以前から気になっていたのですが、ズルズルと30歳手前まで放置してしまっていました。最近になって、歯磨きの際、歯並びの影響で磨き残しが気になる様になり、将来の口内環境の事も踏まえ、目立たないマウスピース矯正を検討していたところ、こちらの歯科を見つけました。無料カウンセリングでは最初に自分の歯を3Dスキャンで取っていただき、それが治療するとどうなるかのシュミレーションも見せていただきました。また、インビザライン矯正のメリットやデメリット、治療期間、低価格の理由についても丁寧に説明していただきました。些細な質問にも答えて頂きとても安心し、治療の決心がつきました。

〜〜〜〜以上〜〜〜〜

このケースの原因は、『上の前の横幅が狭いため下の前が並びきらないで少し重なってしまった』ことです

 

下の歯だけでも計画を立てることはできますが、オススメしたくない理由として2つあります

1,下の歯と歯の間を若干(0.2〜0.5㎜)削る必要があること

2,かみ合わせの位置関係が理想ではない(上も同時に行うことで理想通りになる)

 

特に2番目の理想通りのかみ合わせにできることのメリットは、このケースのように20代の方には大きいと考えています

なぜなら、矯正治療が終わってからの人生の方が圧倒的に長いからです

 

最終決定をするのは患者さん本人ですが、メリトディメリットを伝えるのは歯科医師である私の役目です

一緒によりより未来にするために考えていきましょう

【治療開始時】https://moriyashika.com/archives/2989

  • この記事を書いた人

歯学博士 森谷良行

平成8年 日本大学歯学部卒業
平成8年 河野歯科医院にて勤務
平成11年 リバーサイド歯科クリニックにて勤務
平成13年 北坂戸に「もりや歯科」開業

平成8年 歯学学士取得(日大7369号)
平成14年 歯学博士取得(日大第6004号)
平成19年 厚生労働省より臨床研修施設として認定(研修施設番号070255)
平成30年 特許取得(「義歯の製造方法(特許第6454772号)」)

特定非営利活動法人一歯一心会 理事長/日本ヘルスケア歯科学会 オピニオンメンバー/日本歯周病学会 会員/日本補綴歯科学会 会員/中野予防歯科研究会 会員/歯顎矯正研究会 会員

-インビザライン体験談, 治療計画の相談

Copyright© 北坂戸(坂戸)の歯科・歯医者・入れ歯なら「もりや歯科」へ , 2021 All Rights Reserved.